自家用車・電車どちらでも大丈夫

自家用車・電車どちらでも大丈夫

動物病院を利用される方はさまざまな動物を連れてこられるかと思いますが、ファミリー動物病院では病院前の駐車場と第二駐車場の二つの駐車場を完備しているので大型の動物を飼われている方でも利用しやすい病院となっています。

小型犬や猫などのケースに入れるぐらいの大きさならば、電車を利用して病院へ行くことも出来ますが大型犬を飼われている場合ケースの大きさや重量がオーバーしてしまい電車に乗れない場合もありますから、広い駐車場があるのは助かるかと思います。

病院前駐車場と第二駐車場を合わせると10台以上が駐車可能となっていますから大きな車で来られる方もゆったりと駐車出来るようになっています。

自家用車で来院される方だけではなく電車で来院される方にもありがたい立地条件になっていて、病院から一番近い駅からですと徒歩5分程度で着くようなので長い時間重たいケースを持って歩く必要がありません。

病院につくまでペットを運ぶのは飼い主なので、自家用車利用の方電車利用の方どちらの方も利用しやすいようです。

診療時間帯が広いです

ファミリー動物病院は診察の時間帯の幅が広く、急な診察依頼にも対応してもらえることが多いようです。

午前中の診察は平日・土日・祝日どの曜日でも9時~12時となっていて、午後の診察は平日は16時~20時で土日・祝日は平日よりも2時間早く16時~18時となっています。

病院は木曜日が休診になっていることが多いですが、ファミリー動物病院はどの曜日でも診察を行ってくれるので曜日を気にすることなく診察してもらえることが出来ます。

また24時まで救急診療が完全対応なのでペットの急変にも対応してくれるので安心です。

それだけではなくグループ病院に通われている方がファミリー動物病院を利用される場合でも、カルテを閲覧することが出来る仕組みになっているので普段は別のグループ病院を利用されている方でも急を要するときにすぐに利用することが出来るようになっているようです。

診察の時間帯の幅が広いだけでなくグループ病院との連携がしっかりとれていることも安心して診察を受けることの出来る理由だと思います。